既にある診療メニューの変更をする手順をご案内します。

新たにメニューを作成する場合は診療メニューを作成するをご参照ください。

💡注意事項:

  • 既存のメニューを変更すると、すでにご予約している患者や過去の診察にも反映されてしまいます。全く別のメニューに変更される場合などは新規にメニューを作成いただきますようお願いします。

  • 「準備中」メニューはデモ用のメニューとなりますため、診療メニューの追加をご希望の場合は改めて新規メニューより作成をお願いします。

操作手順

1. 設定画面の「診療メニュー管理」をクリックします。

この画面では患者の予約時に表示する診療メニューの詳細情報を管理することができます。「設定」>「診療メニュー管理」>診療メニュー右端の「編集」ボタンをクリックします。

2. 必要事項を入力します。

この画面では診療メニュー名・診療区分・診療方式・予約枠の公開範囲やその他メニュー内容を設定します。

患者1人当たりの診察時間・診療メニューの紹介文・予約受付期間は、対面の場合とオンラインの場合でそれぞれ設定が可能です。

※以下はCLINICS予約オプションご契約の場合の画面です

💡注意事項:

💡次回予約設定の初期値について

CLINICSアプリ経由の予約については、メニューごとに「別の医師での診察を許可しますか?」の質問の初期値を設定することができます。

同一メニューで複数医師が担当する場合や、今後医師が増員される可能性がある場合などは「はい」を選択ください。

※診察の結果を踏まえて各診察ごとに変更することも可能です。

※設定は過去の診察には反映されません。

関連ヘルプページ:【オンライン診療】次回予約の設定を行う

💡予約時保険証について

予約時保険証を「必要」とした場合、保険オンライン診療以外の診察方式では、診療メニュー紹介文に保険証を必要とする理由を明記する必要があります。

  • 理由の記載例
    「本人確認のため保険証をご登録ください。当日もお手元に保険証の準備をお願いします。」

関連ヘルプページ:【オンライン診療】予約時保険証必要メニューについて

3.「診療メニューを更新する」ボタンをクリックします。

診療メニューの更新を行うと追加の確認画面が出ます。

内容を確認し「診療メニューの更新を申請する」ボタンをクリックします。

「要申請」項目以外を変更する場合はすぐに診療メニューの変更が反映されますが、「要申請」項目を変更する場合、弊社にて申請内容を確認し、問題なければ承認の上公開いたします。

※申請が混み合っている場合、承認までお時間を頂戴する場合もございます

【「要申請」項目が含まれていない場合】

【「要申請」項目が含まれている場合】

💡メニューを公開したくない場合・公開したい場合

  • 新規メニューとして作成・申請されたものは、問題なければ承認の上、即時公開させていただきます。
    公開したくないメニューがある場合は、申請前後にチャットにてご連絡ください。

💡メニューの表示順位について

メニューの表示順位は変更することができます。

変更を希望される場合は、メールやチャットにて弊社にご連絡ください。

💡差し戻し対象事項

医療広告ガイドラインやオンライン診療ガイドラインに抵触するまたは算定要件を満たさない恐れのある内容等が含まれていた場合は、差戻しの上修正をお願いすることがございますのでご了承ください。

例)客観的な事実と証明できない事項・過度な装飾・費用に関する優位性を強調した記載など。

作成の際には医療広告ガイドラインについてを参照ください。

関連ヘルプページ

ご不明点がある場合は、画面左下の吹き出しボタンからチャットにてお気軽にお問い合わせください。

回答が見つかりましたか?