2021年2月10日(水曜日)にリリースする機能は下記2点です。

今週のリリースに関するご感想をぜひ下記フォームよりお聞かせください。


1.カルテ基本情報から「テスト患者」設定ができるよう設定追加およびカルテ画面

患者情報画面での「テスト患者」の表示追加


これまで、カルテ操作方法の確認等に使用する「テスト患者」の設定は弊社にて行っておりましたが、本改修により、医療機関様にてカルテ基本情報から当該患者を「テスト患者」に設定できるよう設定追加いたします。

また、「テスト患者」に設定した患者は、カルテ画面・患者情報画面の患者氏名欄にて「テスト患者」マークが付き、患者氏名カナが赤字で表示されるよう表示を変更いたします。


※テスト患者はカルテ操作方法の確認等に使用する患者です。テスト患者設定を

行った患者はレセプト・収納日報に出力されません。

(テスト患者設定)
基本情報画面の「テスト患者設定」タブ>「テスト患者に設定する」をクリックします。


(テスト患者の表示)
カルテ画面・患者情報画面の患者氏名欄に「テスト患者」マークが付き、患者氏名カナは赤字で表示されます。
※これまで弊社にてテスト患者設定を行った患者においても同様に表示が変更されます。

テスト患者の設定・設定解除方法は【カルテ】テスト患者の設定・設定解除方法についてをご参照ください。

2.患者カルテの検査タブにおけるチェックボックスの仕様修正

患者カルテの検査タブのチェックボックスにおいて、下記2点の修正を行います。


①これまで検査結果値がない検査項目でも「項目名」左のチェックボックスが表示されチェックできるような仕様になっておりましたが、本改修にて、検査結果値がない場合はチェックできないようチェックボックスを非表示にするよう修正いたします。


②これまでグラフ表示を行う検査項目において、「項目名」左のチェックボックスにチェックを入れ「グラフ表示」をクリックするとチェックボックスのチェックが外れる挙動となっていたため、本改修にて「グラフ表示」をクリックしてもチェックが外れないよう修正いたします。

以上になります。

回答が見つかりましたか?