2022年8月10日(水)にリリースする機能は下記3点です。
今週のカルテリリースに関するご感想をぜひ下記フォームよりお聞かせください。

1.患者一覧画面の患者検索欄に4桁以上入力した場合は、電話番号の部分一致検索ができるように改修

患者検索機能のリリース時に電話番号の検索は完全一致へ変更となりましたが、4桁以上入力した場合は電話番号の部分一致検索ができるように改修いたします。

【リリース前】

1164と入力した場合、カルテ番号と一致したID01164のみ表示される。

【リリース後】

1164と入力した場合、カルテ番号と一致したID01164と電話番号で部分一致した患者が表示される。

2.スケジュール画面からCLINICS会員の院内予約を行う際、会員登録欄に表示される内容を改修

(本改修は「CLINICSオンライン診療」「CLINICS予約」をご契約いただいている医療機関様が対象となります)

スケジュール画面からCLINICS会員の院内予約を行う際、”患者が登録しているクレジットカードの有効期限が切れている”または”CLINICS会員を退会している”場合は会員登録欄で確認できるように改修いたします。

※クレジットカードについては有効期限の確認となり、カードの上限額に達しているか等は確認できません。

【リリース後】

・患者がCLINICS会員情報に登録しているクレジットカードの有効期限が切れている場合

・CLINICS会員を退会している場合

3.カルテ画面>診察タブの診察履歴の並び順について同日に複数のカルテがある場合は、診察開始時間または診察予定時間の降順で並ぶように改修

これまでカルテ画面>診察タブの診察履歴の並び順について同日に複数のカルテがある(同日再診など)場合に時間が考慮されていなかったため、
本改修にて診察開始時間または診察予約時間の降順で並ぶように改修いたします。

診察開始ボタンをクリックしていない場合:「診察予定」時間の降順で表示される

診察開始ボタンをクリックした場合:「診察開始」時間の降順で表示される

※患者一覧画面からカルテ画面へ遷移する際に最後に作成したカルテが”編集中”として表示されるため、二番目以降の診察履歴が編集中として表示される場合がございます。

以上になります。

回答が見つかりましたか?