▼目次

▼このアドオンでできること

ダウンロードURL形式のファイルが含まれるメール配信をした際に、ダウンロード情報を取得することが可能です。

このアドオンの購入は1回まで可能です。

ダウンロード情報とは以下の3点です。

  • ファイルダウンロード数

  • ファイルダウンロード者一覧

  • ファイルダウンロード率

ファイルのダウンロード率 = ファイルのダウンロード数 / 配信数 × 100 で算出しています

▼設定ガイド

購入後、アドオンを使用するためには自動設定が正常に行われているか確認をする必要があります。

以下の手順を参考に確認をしてください。

なお、以下の手順を操作できる権限についてはこちらをご参照ください。

1. 画面右上の機能設定より、「配信メール設定」を選択します

2. 詳細設定のタブに移動し、ダウンロードURLのDL情報を取得が「あり」になっていることを確認します

◆購入前

◆購入後

ダウンロードURLのDL情報を取得が「あり」となっていればアドオンは有効の状態です。

▼使用方法

1. ダウンロードURL形式のファイルを含む配信メールを作成する

配信メールの作成方法について詳しくはこちらをご覧ください。

配信メール設定でのファイル形式設定方法はこちらをご覧ください。

2. 配信メール一覧画面でDL情報を確認する

DL数とDL率がこのように表示されます。

また、DL率は以下のように算出しています。

ファイルのダウンロード率 = ファイルのダウンロード数 / 配信数 × 100

3. DL者一覧を閲覧する

DL数のアイコンをクリックします。

ファイルDL者一覧がリストで表示されます。

DL者の所属取引先、担当者名、DL日時が表示されます。

取引先と担当者の項目をクリックするとそれぞれの編集画面が新しいタブで開かれます。

また、複数のファイルが存在する場合は上部のタブで表示切り替えを行うことが可能です。

こちらの回答で解決しましたか?