予約システム Coubic では、満席になった状態でも、キャンセル待ちとして予約を受け付けることが可能です。

満席の状態から確定された予約がキャンセルされたり、または定員数を増やして残り枠を確保した場合、キャンセル待ちを申し込んでいる顧客に空きが出たことを一斉にメールを配信することができます。

-注意事項-

※1:予約は自動的に成立するのではなく、通知したメールを元に、顧客側で予約を行う必要があります

※2:レッスン・イベントタイプの予約ページのみご利用いただけます

[キャンセル待ち設定機能を設定するには以下をご参照ください。]

1.管理画面ログイン後、左上の「予約ページ」タブをクリック

2.キャンセル待ち設定機能を設定したい予約ページ(レッスン・イベントタイプに限る)を選択

3.画面左部にある青文字の「キャンセル待ち設定」を選択
4.「無効」となっている箇所を選択し「有効」に変更する。
 ※キャンセル待ち受け付けするが、空き通知メールを配信したくない場合は、[一斉メールを配信し
ない。] にチェックを入れてください。
5.「設定する」を選択

なお、キャンセル待ちとしてお申し込みいただいているお客様の情報は以下の手順でご確認いただけます。

1.管理画面ログイン後、左上の「予約ページ」タブをクリック

2.キャンセル待ち予約が申し込まれている予約ページを選択

3.予約日程表を選択

4.キャンセル待ちの下に表示されている数字を選択

5.キャンセル待ちとしてお申し込みいただいているお客様の情報を確認できます

なお、この機能はスタンダードプラン以上にアップグレードしていただくとご利用いただけるようになります。
プランのアップグレードおよび無料お試しは、まず新規登録 (無料) してから以下のリンクより行っていただけます。

https://coubic.com/subscriptions/

回答が見つかりましたか?