『予約者情報カスタマイズ』では、予約時にお客様に記入してもらう項目を、最大20個まで自由に設定することが出来ます。

例)「住所」「性別」「生年月日」「会社名」「部署名」等

お客様にご記入いただいた項目は、顧客情報に自動追加されるので、予約後にわざわざ記入する手間が省け、顧客管理がとても楽になります。

操作方法は動画でもご確認いただけます。

◆設定方法◆

1)管理画面の《予約ページ》をクリック

2)予約ページ名をクリック

3)《予約者情報カスタマイズ》をクリック

4)項目ごとに予約時に入力が必要なものは公開設定をオンにしていただき、入力必須/入力制限※1を設定

※1会員番号と追加項目は《入力制限》の設定可能
※2入力文字・文字数制限など詳細に設定したい場合は《正規表現で指定》を選択

※3正規表現での指定方法の解説はこちら

5)上記にない項目を追加したい場合、《項目を追加する》をクリック

6)+項目を追加する をクリック

7)枠内に項目を記入後、《追加》をクリック

8)《設定する》をクリック

9)追加した項目の公開設定をオンにしていただき、必須/入力制限を編集後、《設定する》をクリック

◆お客様画面◆

お客様の予約画面では、このように表示されます。

◆注意事項◆

・過去に回答済みのカスタマイズ項目に対して、お客様が異なる内容で入力した場合は、最新の回答内容が上書き保存され、過去の回答内容は消失します。上書き保存されたくない場合は、アンケートカスタマイズ機能をご利用ください。
・カスタマイズ項目を削除した場合、顧客情報ページに蓄積していた情報も完全に削除されますので、お気をつけください。

この機能はスタンダードプラン以上にアップグレードしていただくとご利用いただけるようになります。
プランのアップグレードおよび無料お試しは、まず新規登録 (無料) してから以下のリンクより行っていただけます。
https://coubic.com/subscriptions/

◆関連◆

予約者情報の項目を並べ替えする方法(予約者情報カスタマイズ機能)

回答が見つかりましたか?