方法1:ドキュメントの中身を確認して削除する

削除したいドキュメントを開き、ページ上部のゴミ箱マークをクリックします。

削除の確認のポップアップが表示されます。

OKを押すとフォルダは削除され、削除したドキュメントが入っていたフォルダ階層に移動します。

方法2:ドキュメントの中身を確認せず削除する

ドキュメント・フォルダ一覧から直接ドキュメントを削除することもできます。
操作欄の「削除」ボタンをクリックすると、削除確認のポップアップが表示されるので、OKをクリックで削除できます。

方法3:複数のドキュメントをまとめて削除する

ドキュメント一覧で削除したいドキュメントにチェックを入れます。

操作欄右上のの「削除」ボタンをクリックすると、削除確認のポップアップが表示されるので、OKをクリックで削除できます。

ご注意事項

  • 削除したドキュメントを元に戻すことはできません。削除の際は十分ご注意ください。
回答が見つかりましたか?