ラベルは分類のためやステータス管理、担当者割り振りなど、ドキュメント管理用途に自由に使えます。また、ラベルは公開範囲を設定することができ、部門ごとに最適なラベルを設定することが可能です。

ラベルを作成する

ラベルはAdmin、Owner権限のユーザーのみが作成・編集・削除できます。

ドキュメント一覧左下のラベル表示エリアにある歯車マークをクリックすると、ラベル管理画面が表示されます。

画面右上の「新規ラベル作成」ボタンを押すとラベル作成フィールドが表示されます。

ラベル名、ラベル色、公開範囲を設定できます。

公開範囲はドキュメントの公開範囲設定と同様に、ユーザー・グループ単位で設定が可能です。

「保存」ボタンをクリックすることでラベルが作成されます。

ラベルを編集する

ラベルの「編集」をクリックすると、作成したラベルが編集モードに変わり、内容を変更することができます。

内容を変更し「保存」ボタンをクリックすると、ラベルの編集が確定されます。

ラベルが編集されると、既に貼付されているラベルの名称も変更

ラベルの表示

ラベルはドキュメント一覧に表示されます。

自分が公開範囲に入っているラベルのみが表示されます。

※Ownerは全てのラベルが表示

ドキュメントにラベルをつける

ドキュメントにラベルをつけるときは、ドキュメント一覧画面から行います。

ラベルを付けたいドキュメントの右のラベルアイコンをクリックすると、ラベルポップアップが表示されます。

ラベルをクリックすると、ラベルをドキュメントに貼り付けできます。

ラベルは複数貼り付けできます。

一度貼り付けたラベルは、ラベル一覧ではチェックがついています。

もう一度クリックすると貼り付けが解除されます。

ラベル検索

ラベルが多くなってきた時に、すぐに貼付するラベルを探せるよう、ラベル検索が可能です。

「ラベルを検索」の入力フィールドに貼付したいラベル名を入力してください。

ラベル名での検索

ドキュメント一覧の左側に、作成されたラベル一覧が表示されています。ラベル名をクリックするとそのラベルが添付されているドキュメントが検索されます。

ラベルの左側にあるチェックボックスにチェックを入れ「ラベルで検索」をクリックすると、複数のラベルでAND検索できます。

回答が見つかりましたか?