ドキュメントをテンプレートとして追加する

ドキュメントをテンプレートとして追加するには、ドキュメント編集画面右上の「テンプレート追加ボタン」(画像赤枠)を押します。

テンプレート追加の確認メッセージが表示されるので、OKを押すとドキュメント編集画面に記載された内容がテンプレートとして保存されます。

テンプレート追加後も元のドキュメントは残ります。テンプレート追加後、元のドキュメントが不要な場合、そのドキュメントを削除してください。

テンプレートを上書きする

テンプレートを上書きしたい場合は、上書きしたいテンプレートと同じドキュメント名で「テンプレート追加ボタン」を押して保存します。

テンプレート名と同じドキュメント名の場合、上書き確認のメッセージが表示されるので、OKを押すと内容が上書きされます。

テンプレートを使用する

ドキュメント一覧左側の「テンプレートから作成」をクリックするとテンプレート一覧が表示されます。

テンプレート一覧から、使用したいテンプレートをクリックすると、テンプレート保存されたフォーマットのドキュメントが生成されます。ドキュメント生成後は内容を自由に変更いただけます。

テンプレートを削除する

テンプレート一覧画面右側のごみ箱のアイコンをクリックすると、削除確認のメッセージが表示されるので、OKで削除ができます。

回答が見つかりましたか?