雇用契約のジョブに限り労働基準法に則り、残業代及び深夜料金が発生致します。

  • 法定労働時間の8時間を超える残業

  • 深夜業の労働(22:00〜5:00)の深夜業務

案件に深夜勤務がある場合の報酬額はすでに深夜料金が計算された報酬額となっております。

雇用契約のジョブについては、こちらをご覧ください。

回答が見つかりましたか?