どの支払い方法をご選択の場合でも、ご請求金額の内訳はシステム内にてご確認くださいませ。

(お支払い方法は、クレジットカードないしは銀行振り込みとなっております)


■支払い履歴ページの見方

右上のアイコンをクリックし、『お支払い情報』をクリック


『最新の支払い履歴』の欄の『全てを見る』をクリック


こちらにて、過去にお支払いいただいたシフトやご請求予定のシフトをご確認いただけます。

(厳密にはマッチングが成立したシフトが一覧で表示されております)

<各項目について>

・支払日

そのシフトがシフト承認された日時を表示しております。

(支払い日と表示されておりますが、実際に貴社様にてそのお日付で支払いが完了しているわけではございません。支払いサイクルについてはこちらをご覧ください。)

・ステータス

仮押さえ中

マッチングが成立したシフトは、シフト承認が完了するまでの間は『仮押さえ中』のステータスとなっております。

支払い済み

シフト承認が完了しているものは『支払い済み』とステータス表示されます。こちらのシフトは、ご請求が確定しているシフトです。

■ご請求金額の内訳の確認方法

内訳を確認する場合は、下記の見方でご確認ください。

<支払い方法が銀行振り込みで月末締めの場合>

例)2022年3月末締めで請求された請求金額の内訳を確認したい場合。

→支払い日の欄の日付が2022年3月と表示されているシフトがご請求金額の内訳となるシフトになります。

支払いの確定はシフト承認がされた時点で確定となるため、月末が実施日だったシフトが翌月頭にシフト承認となった場合は、翌々月分の請求に含まれる形となります。

例)シフト実施日が3月31日だが、シフトの承認日が4月1日だった場合

  5月分のご請求に含まれる形となります。

つきましては、最終的な内訳の確認は締め日の翌日(月末締めの場合は、翌月一日)にご確認をお願いします。

<クレジットカードの場合>

クレジットカード会社ごとで締め日や引き落とし日が異なりますので、それぞれの締め日と照らし合わせて『支払い日』の欄の日付を照会してください。

例)20日締めの場合は、『支払い日』の欄が、先月の20日〜今月の20日になっているものが、ご請求金額の内訳となります。

最終的な内訳は締め日の翌日にご確認をお願いします。

回答が見つかりましたか?