「源泉徴収票」は、所得税法第266条第 1 項に基づき、給与(雇用契約)に関して源泉徴収が必要な場合に、事業主から使用者に対して発行される調書をいいます。

(「支払調書」については、こちらをご覧ください。)

(雇用契約となるジョブについては、こちらをご覧ください。)


gigbaseにおいて締結される「直接雇用契約」に関して、

・ひと月の報酬が88,000円を超えるの場合
・雇用契約の年収が103万円を超える場合
・1日の報酬が9,300円を超える場合

との条件を満たす場合、源泉徴収が必要となります。


源泉徴収が必要な範囲に該当する場合、源泉徴収票の発行はクライアント様にお願いしております。
タレントの皆様はクライアント様の指示に従い、マイナンバーや扶養者情報の提出をお願いします。
恐れ入りますが、弊社では源泉徴収票の発行は行っておりませんので、ご了承ください。

回答が見つかりましたか?