タレントはシフトの実施当日の業務にあたる際、タレントアプリにて、開始打刻と終了打刻を押しております。タレント側で終了打刻が押され次第、クライアントの皆様は、システムにて「シフト承認」の作業を実施してください。

シフト承認には、手動承認と自動承認が存在しますが、どの方法で承認となった場合でも、シフトが承認された日付にて、そのシフトのご請求が確定となります。

(マッチング成立した時点で仮押さえとなっていたものが、シフト承認のタイミングでご請求確定する形となります。)

■手動承認と自動承認について

<手動承認>

タレント側にてアプリ上で終了打刻が押された日の、翌2営業日の間(土日祝を除く)が、クライアントの皆様が手動で承認が可能な期間となります。

<自動承認>

終了打刻が押された翌営業日から、手動承認がされないまま丸2営業日が過ぎますと、3営業日目の0時にシステム上にて自動でシフト承認が行われます。

例)タレントが、3月1日(火)の15:00に終了打刻をした場合

 →3月1日(火)の15時〜3月3日(木)の23時59分まで手動で承認可能

  手動承認されなかった場合、3月4日(金)の0時にシステム上にて自動承認

 (この間に土日祝日が挟まる場合、その日にちはカウント対象外となります。)

■シフトの手動承認の方法

『働く人を募集する』を押し、シフト一覧のページへ。

『承認待ち』のタブをクリックすると、未承認のシフトが一覧で出てきますので、『承認する』ボタンを押します。

『業務の実施を承認する』のポップアップ画面が出てくるので、『OK』を押せばシフトの承認は完了です。

下記で記載している未承認シフト一覧の画面からでもシフト承認は可能です。



■シフトの一括承認方法

未承認のシフトが複数ある場合、一括でシフト承認することも可能です。

承認が完了していないシフトがある場合、シフト一覧のページ上部に、『未承認の予定があります。確認・承認はこちら』というアラートが表示されますので、こちらをクリック。

アラートをクリックいただくと、未承認シフトが一覧で見れますので、『全て承認』のボタンを押す。

最終確認のポップアップが出ますので『OK』を押せば、一括承認の完了です。

回答が見つかりましたか?