ダッシュボードでは、掲載している自社製品が獲得しているレビューの詳細や、アクセス数を確認することができます。

①レビュー総数

製品ユーザーが投稿したレビューのうち、ITreviewの審査を通過し、サイトに掲載されている「すべて」のレビュー件数です。カテゴリーページでの表出順と連携しています。

②ユーザーレビュー数

掲載している製品に対して投稿されたレビューのうち、ユーザーが投稿したレビューの件数です。販売関係者(代理店の方など、ビジネスパートナーに該当する方)を省いた数が確認できます。販売関係者のレビューは、データ解析の対象外となります。

ユーザーレビューを3件獲得した製品は、Gridへ掲載されます。

📖参照)販売関係者について

③評価対象レビュー数

Gridや製品比較表、カテゴリレポートの解析元となるデータソースとして採用されるレビューの件数です。ITreviewでは、解析したデータ結果の情報精度を高く保つために、投稿から一定期間以上経過したレビューが解析結果に及ぼす影響を調整し、新しいレビューが評価に反映されやすいロジックを適用しています。

評価対象レビューを10件(且つ総合満足度3.0以上)獲得した製品はGrid Awardにノミネートされ、30件以上獲得した製品はカテゴリレポートの掲載対象となります。

📖参照)レビュー評価反映のロジックについて

📖参照)カテゴリレポート一覧

④来月の評価対象レビュー数

③のロジックが適用されることで、「今月の評価対象レビューは30件」だが、「次月は28件になる(例:2件は投稿から1年以上経過してしまう)」という現象が発生することがあります。その場合、「データ不足」としてカテゴリレポートの掲載対象から外れてしまいます。

来月の評価対象レビューが、10件/30件などの「解析データ用のレビュー数の下限」を下回っていることに気づき、当月中に不足分のレビュー収集を行っていただけるようにすることで、Grid Awardの受賞やレポートコンテンツから掲載を外されてしまうリスクを回避していただけますので、ぜひ毎月ご確認ください。

⑤未承認レビュー数

未承認レビューとは、投稿されたが、審査中のレビュー件数を表します。レビューは、審査を通過するまでサイトに掲載されることはありません。

📖参照)レビューの事前審査について

<よくあるご質問>

レビュー数が前日(前月)より減ったのはなぜ?

回答: 考えられる原因は、以下のようなものが挙げられます。

・レビューの審査中/後に、レビュー内容に関する不備等で差し戻しすることがあります。

・レビュー投稿者が「実際のユーザーではない」ことが後に発覚した場合、そのレビューがサイト上から削除されます。

・レビュー投稿者が、ITreview会員規約に反した行為を行った結果、会員権をはく奪されることがあります。その場合、その投稿者のレビューがサイト上からすべて削除されます。

⑥満足度

ITreviewでは、レビュー投稿時に「そのサービスに対するおすすめ度」を取得する項目があります。販売関係者を除く全レビュー投稿者が選択した満足度の平均値が表示されます。

⑦レビュー数推移

過去6か月のレビュー総数の推移をご確認いただけます。

Advancedプランでは、競合製品を指定してモニタリングすることができます。

【レビュー獲得のサマリを見る】を押すと、レビュー状況サマリページに遷移します。

⑧Gridデータ

Gridは1か月ごとに更新され、前月までに掲載されたレビューデータをもとに算出されます。

(例:8月31日までに掲載されたレビューデータをもとに算出し、9月上旬にGridを更新)

【来月のGridをシュミレーションする】を押すと、直近半年間のレビュー獲得傾向から競合製品の動きを想定し、次月の更新時のポジショニング目安を確認することができます。

📖参照)ITreview Gridの算出方法について

⑨ITreview PV

・ITreview全体の、前月のPV数は、1000以下の端数は省いて表示しています。

⑩プロダクトページ

・1か月、3ヶ月、6ヶ月のデータを表示させることができます。

・プロダクトページ閲覧回数は、レビュー、製品情報、価格、機能など全プロダクトページの合計値です。

・レビュー閲覧回数は、「もっと見る」を押下し全文が閲覧された回数です。

・比較表作成回数は、各カテゴリページ等で別製品との比較表が作成・閲覧された回数です。

・Freeプランでは、プロダクトページ閲覧回数の表示下限は300となります。

⑪カテゴリーページ

・掲載しているカテゴリのPV数です。

・複数カテゴリに掲載している場合は、その合計数となります。

・PVランクは、同カテゴリに掲載している製品の中でのPV数の順位です。

・Freeプランでは、カテゴリページ閲覧回数の表示下限は1000となります。

⑫カテゴリ内PVRank遷移

・同カテゴリに掲載している製品の中でのPV数の順位の推移です。

⑬主な検索流入キーワード

・1か月、3ヶ月、6ヶ月のデータを表示させることができます。

・検索エンジンにどのようなキーワードを入力してプロダクトページに来訪しているかが確認できます。

⑭インテントデータ

・1か月、3ヶ月、6ヶ月のデータを表示させることができます。

・バイヤーインテントは、自社製品の関連ページに来訪した方のうち、企業データを獲得できた件数です。

・関連カテゴリーのバイヤーインテントは、掲載カテゴリの他製品が取得した企業データの総量です。

・【詳細を確認】を押すと、インテントデータ>「製品ページ閲覧者」のページへ遷移します。

・Freeプランでは、インテントデータの詳細を閲覧することはできません。

📖参照)インテントデータとは?

回答が見つかりましたか?