複数の見込み顧客に対して配信を行う場合

・名前がうまく表示されない

・姓と名が逆で表示される

・ハイパーリンクを設置し忘れた

など思わぬミスをしてしまい、見込み顧客に迷惑をかけてしまうケースがあります。

このようなミスを防ぐため、本番の配信を行う前に、必ず自分もしくは社内の関係者に対してテスト配信を実施し、メールの内容に問題がないことを確認するようにしましょう。

【テスト配信の手順】

① テスト配信用に空の見込み顧客グループを作成

② ①で作成した見込み顧客グループにテスト配信先となる見込み顧客情報を登録

 

テスト用見込み顧客はi:Salesアカウントに登録していないアドレスのものをご使用下さい

※見込み顧客グループの作成については以下の記事をご参照ください

  【見込み顧客】見込顧客グループの作り方

③ 本番の配信に使うシナリオと全く同じシナリオを作成

ただし、配信先の見込み顧客グループは①~②で作成した見込み顧客グループを使用

※シナリオの作成については以下の記事をご参照ください

 【シナリオ】操作マニュアル

④ テスト配信を実施

⑤ メールの内容やハイパーリンク、シナリオでのメール開封数や資料ダウンロード数などの計測に問題がないことを確認

【本配信用シナリオの作成】

⑥ ⑤のシナリオを複製

⑦ 「編集」→「キャンペーンビルダーを起動」でシナリオの編集画面を開き、見込み顧客グループを本番用のものに変更

⑧ (必要であれば)公開日時を設定し、シナリオを「公開」にする

回答が見つかりましたか?