メールを3日間開封しなかった見込み顧客に対し、別のメールが自動で送信されるよう設定するには、シナリオの機能を使います。

以下のように、「メールを開封」を起点として、2方向に枝分かれしたシナリオを設定します。

それでは、具体的な設定方法を見て行きましょう。

解説は、キャンペーンビルダーで、配信対象となるセグメント・および配信するメールを設定したところから始めます。

★メールが未開封の見込み顧客にタグをつけるだけ(=メールは送信せずに数だけ知りたい/一覧だけみたい)の場合は「メール送信」ではなく「見込み顧客のタグを編集」の選択肢でタグをつけます

これで、メールが3日間開封されなかった場合に、別のメールが自動的に送信されるシナリオができました。

あとは同様に、メールが開封された場合のシナリオも付け加え、シナリオを完成させましょう。

回答が見つかりましたか?