フォーム作成時、「選択」「ラジオボタン」「チェックボックス」のフィールドを選択した際に、回答を見込み顧客情報に反映させるためには、まず「見込み顧客項目設定」で、対応する見込み顧客項目を作成する必要があります。

具体的に以下の2つの手順に従ってください。

①「見込み顧客項目設定」で対応する項目を作成

②フォームを作成

①「見込み顧客項目設定」で対応する項目を作成

1. 「設定」を選択

2.「見込み客項目設定」を選択

3.「+新規」をクリック

4.ラベル(見込み顧客項目名)を記入

5.見込み顧客項目のデータタイプを選択(今回は「選択」を設定)

6.「値を追加」をクリックして、フォームで回答できる選択肢を作成(「ラベル」と「値」に同じ文字を記入)

7.「保存して閉じる」を選択

②フォームを作成

1.「集客サポート」を選択

2.「フォーム」を選択

3.「+新規」を選択

4.「新規キャンペーンフォーム」選択

5.「フィールド」を選択

6.「選択」を選択

7.ラベル(フォームの項目名)を記入

8. 「見込み客フィールド」を選択

9. 先ほど作成した見込み顧客項目(選択)を設定

10.「プロパティ」を選択

11.「はい」を選択

12.「+追加」を選択

12.「保存して閉じる」を選択

この手順を踏むと、下図のような回答が見込み顧客情報に反映するフォームを作ることができます。

詳しいカスタムフィールドの作成、およびフォーム作成における質問項目の追加方法については以下のマニュアルをご参照ください。

【設定】見込み顧客項目の追加

【フォーム機能】フォームに質問項目を追加するには

回答が見つかりましたか?