見込み顧客の名刺データ取り込み(インポート)の際、取り込むcsvファイルの項目名が見込み顧客項目設定のエイリアスと同じであれば、予め項目が選択された状態になります。

見込み顧客項目設定のエイリアスは、設定の見込み顧客項目設定より確認できます。

①設定をクリック

②見込み顧客項目設定

上図のように、名刺データの各項目をエイリアスにすることで、下図の赤枠のように各見込み顧客項目(見込み客フィールド)が自動的に選択されます。

※下図のように、名刺データ(csvファイル)の項目名と見込み顧客項目(見込み客フィールド)が結びついています。

見込み顧客の名刺データ取り込み(インポート)については、以下マニュアルをご参照ください。

【インポート】名刺データ取り込み

回答が見つかりましたか?