有料プランで作成した、NINJA SIGNの契約書データのタイムスタンプを確認する場合は、Adobe Acrobat Readerをご利用ください。
確認手順は以下のとおりです。

①タイムスタンプを確認したい、締結済み(NINJA SIGN上で、ステータスが「完了」)の契約書を、プレビュー画面よりダウンロードします。
▼契約書データのダウンロード方法はこちら

▼【契約相手向け】契約書データのダウンロード方法はこちら

②ダウンロードしたPDFファイルを、Adobe AcrobatReaderにて開きます。

③画面上部に表示される、「署名パネル」をクリックします。

④画面左側に表示される、「バージョン1:SEIKO Timestamp Service.Accredited A2W02-007により署名済み」を右クリックします。

※2021年2月2日以前に作成いただいたPDFファイルには「バージョン1:AMANO-TSU-319により署名済み」と表示されます。

⑤「署名のプロパティを表示」をクリックします。

表示されたプロパティ>「正当性の概要」枠内に、
・検証の結果:署名適用後の変更の有無
・検証時間:タイムスタンプ押印日時
が表示されます。

【タイムスタンプが確認できない場合】

①タイムスタンプ付与が完了していない可能性がございます。

※タイムスタンプは締結完了後に付与されます。

※「電子契約締結に関する情報」の「タイムスタンプ情報」に情報が記載されていることをご確認の上、タイムスタンプをご確認ください。

電子契約締結に関する情報の確認方法はこちら

②Adobe Acrobat Readerの設定が不十分な可能性がございます。

署名パネルがない、署名に問題がある場合はこちら

【タイムスタンプの期間に関して】

NINJA SIGNで使用しているタイムスタンプサービスは10年+α(猶予期間)という形で付与させていただいております。

タイムスタンプの付与タイミングにより、近しい日付で締結した契約書であっても数か月程度有効期間が異なる場合がございますが、こちらは法的有効性等で懸念されるような問題等はなく、 タイムスタンプサービスにおける通常の運用でございますので、 ご安心ください。

回答が見つかりましたか?