▼メール本文
・メール本文デザインの変更
NINJA SIGNから通知するメールのデザインをHTMLメールに変更いたしました。

▼ユーザー設定画面
・外部サービス連携にslack連携を追加
連携したSlackワークスペースの指定のチャンネルに、契約書のデータを共有できるようになりました。

・外部サービス連携の表記変更
ユーザー設定画面の外部サービス連携での、Google連携の表記をGoogle Drive連携に変更いたしました。

▼契約書一括作成機能
・重複したメールアドレスへの送付に対応
契約書一括作成の際に、リスト内に重複したメールアドレスがある場合エラーが出る設定になっておりましたが、リスト内に重複したメールアドレスにも送付できるように変更いたしました。

・自動リマインドメールの設定
契約書の一括作成時は、有効期限以内に受領・署名されていない場合のリマインド、有効期限が切れた場合のリマインドのメールが契約相手に自動で送信されるようになっておりましたが、自動リマインドメールの有無を設定できるようになりました。
※自動リマインド機能の改善により、締結完了していない場合のリマインドメールもあわせて設定できるようになりました。

▼パスワード機能
・パスワード設定の際の最低文字数変更
契約書送信時のパスワード設定の際の最低文字数を4文字に変更いたしました。
パスワードが4文字未満の契約書は送信できなくなります。
※パスワード設定を4文字未満にしていた契約書を再送する場合の影響はありません。

・パスワード付き契約書を共有した際の閲覧不具合修正
パスワード付き契約書において、受領・署名の有効期限、受領者確認期限が切れている契約書は共有した際に閲覧できない不具合が生じておりましたが、ステータスに関わらず共有から7日間は契約書を確認できるように修正いたしました。

▼契約書送付時のファイル添付機能
・再送時のファイル添付対応
契約書送信時に添付したファイルについて、再送時もファイル添付するように変更いたしました。

▼契約書一覧ダウンロード機能
・契約書一覧ダウンロードの項目追加
契約書一覧ダウンロード時の絞り込み条件に、作成日、ステータス、契約完了日(締結完了日)を追加しました。
上記3項目は条件指定のプルダウンの最初に表示されます。

▼チーム共有機能
・ユーザー一覧ダウンロードの不具合修正
チームメンバーの一覧のダウンロードの際に退会済みユーザーのメールアドレスが正しく表示されていない不具合を修正いたしました。

・Google Driveオーナーユーザーの退会制限
チーム設定でユーザーの退会ができますが、Google Driveのオーナーユーザーを退会させると、テンプレート機能に影響がでるため、Google Driveのオーナーユーザーを退会できないよう制限をいたしました。
※Google Driveのオーナーユーザーを退会させる場合は、オーナーユーザーを変更したうえで、退会処理ください。

▼ワークフロー設定機能
・ワークフローの通知メールのルール変更
ワークフロー利用時に通知されるメールのTo/Ccのルールを変更いたしました。
ワークフローの次ステップで操作するユーザーをToにし、Ccをそれ以外のユーザーになるようにいたしました。

▼フォルダー管理機能
・要確認ステータスのフォルダー展開方法の変更
要確認ステータスで契約書を絞り込みした際に、全てのフォルダー内にある契約書を展開して表示するよう変更いたしました。

▼フォルダー選択必須設定機能
・PDFアップロード時のフォルダー選択必須対応
フォルダー選択必須設定をオンにしていた場合、1ファイルずつPDFアップロードを行う際にもフォルダー選択必須が適応されるようになりました、
(一括アップロード時のフォルダー選択必須対応は今後対応予定です)


回答が見つかりましたか?