既にチェックして更新日のある取引先の再チェック時には、自動で前回更新日からの差分期間に絞り込んで表示していましたが、自動での絞り込みはしないように修正します。(1月9日夜間リリース予定)

現状の流れ:既にチェック済の取引先を再チェックする際、自動で前回更新日からの差分に絞り込んでいました。

修正後の流れ:自動で絞り込みは行わず、新規チェック時と同じ条件でチェックします。既にチェックしたことがある場合は、絞りこみメニューから差分期間に絞り込むことが可能です。

回答が見つかりましたか?