事前打ち合わせは、企業側はどんな人を紹介して欲しいのか、サポーター側はどんな人を紹介できるのかなどの擦り合わせを行うためのものです。

時間や場所の都合上、対面にてお会いすることが難しい場合、メッセージやビデオミーティング、電話などで事前打ち合わせを行うことも可能です。しかしながら、事前にサポーターと対面でお会いすることで

・関係性が作れるため、より円滑にアポイントをセッティングしてもらうことができる
・サポーターの方に事業に対する理解をより深めてもらうことができる

などのメリットがあり、スムーズなアポイントセッティングにつながりやすくなります。そのため、Saleshubでは事前打ち合わせを行うことを推奨しております。

回答が見つかりましたか?