事前打ち合わせは、事業内容の共有及び、企業側はどんな人を紹介して欲しいのか、サポーター側はどんな人を紹介できるのかなどの擦り合わせを行うためのものです。

企業側とサポーター側の双方の信頼関係を構築する大切な機会であり、サポーター側は、事前打ち合わせを通して、アポイントをセッティングするかどうか判断します。

事前打ち合わせは、基本的にはビデオミーティングで行われます。また、事前打ち合わせにかかる時間は30分程度であることがほとんどです。

事前打ち合わせをする意義

  • 事業内容を直接詳細に共有いただくことで、より事業に対する理解を深めることができる

  • 企業担当者と知り合いになれるため、より安心してアポイントのセッティングをすることができる

事前打ち合わせの手順

1.「まずは話を聞きたい」を押したら、知り合いの会社名、部署・役職を入力して企業担当者に、メッセージを送りましょう

2.企業から連絡が届いたら、Saleshubのメッセージ上で事前打ち合わせの日程を決めましょう

例: メッセージのやりとり例

事前打ち合わせをした上で、ご紹介してもいいなと思ったら、お知り合いへのお声がけをしましょう。

回答が見つかりましたか?