事業ページ上の「サポーターになる」ボタンを押すと、マイページ上のサポーターになった事業に追加され、あとで見返すことができます。

また、メッセージページ上から企業の担当者にメッセージが送れるようになりますので、実際にサポーターとして活動する前に、事業やアポイント支援依頼に関する質問や相談をすることもできます。

事業に興味を持ったら積極的に「サポーターになる」をしましょう。
その上で、アポイント支援依頼を確認し、企業が求める方に心当たりがあれば「知り合いがいる」ボタンから企業に連絡をしましょう。

備考

回答が見つかりましたか?