企業担当者と知り合いとをおつなぎするアポイントには、できる限りサポーターであるあなたも同席するようにしましょう。
どうしても同席が難しい場合には、企業担当者及び知り合いとコミュニケーションをしっかりとり、スムーズなアポイントになるよう努めましょう。

備考

回答が見つかりましたか?