より多くのアポイントを獲得するためには、アタックリスト(※)を活用するのが非常に有効です。

貴社の事業のサポーターになってくれた方へ、アタックリストを共有し、紹介してほしい企業の情報を具体的に伝えることで、サポーターは自分の知り合いの誰を紹介したら良いのか、明確になります。

実績としても既に、アタックリストを共有した結果、アポイント数が大幅に向上している企業が増加しています。

事例: A社の場合

1,000件以上のアタックリストをサポーターに共有した結果、200社以上のつながりを引き出し、1ヶ月に9件のアポイントを獲得した

アタックリストの活用方法について、こちらのブログ記事にて詳細に紹介しておりますので、あわせてご参照ください。

アタックリスト
アポイントを獲得したい企業情報をリストアップしたもののこと。
取引先候補となる企業の名前やサイトURL、電話番号や事業内容などを記しておくのが一般的です。アタックリストの作成には専用のツールなどもあり、活用することで自社のターゲットとなる企業を一度に洗い出すことができます。

備考

回答が見つかりましたか?