意図しない公開を防ぐため、以下の点にご注意ください。

自分が作ったドキュメントは、同じチーム内の人も閲覧可能です。

作ったドキュメントは、チームライブラリに格納されます。

ユーザーは、同じチーム内のユーザーが作ったドキュメントを閲覧のみモードで開くことができます。

自分が作ったドキュメントを自分だけが見えるようにする設定は標準では無いのでご注意ください。

回答が見つかりましたか?