対象

  • 全ユーザー

概要

自社の営業活動に即した案件の契約確度を自由に設定可能です。

また、案件タイプを利用されているユーザは案件タイプ毎に設定を管理していくことが可能です。

Sensesでは営業活動の成約までの見込みを「契約確度」として管理します。また、確度掛け機能を利用することで、契約予定金額と契約確度の情報を掛け合わした数字を確認することが可能となります。
自社の営業活動に即した契約確度を設定し、案件の状況を明確に把握しましょう。フェーズと契約確度の違いについてはこちらをご参照ください。契約確度設定変更後はサインアウトし直して設定を反映させてください。

また、案件タイプ利用ユーザーは、案件タイプ毎に契約確度設定を管理できます。

※管理者ユーザーのみ設定可能です。

目次

アクセス方法

契約確度名の変更

契約確度の追加

契約確度の削除

アクセス方法

メニュー >  管理者設定 > 案件 > 契約確度設定

契約確度名の変更

  1. 登録済の契約確度名を変更します。

  2. [登録]ボタンをクリックして変更します。

契約確度の追加

  1. [+新しい契約確度を追加する]をクリックします。

  2. [登録]ボタンをクリックして追加します。

契約確度の削除

  1. 削除したい契約確度名の[削除]にチェックします。

  2. [登録]ボタンをクリックして削除します。
     ※既に案件に使用している契約確度は削除出来ません。

削除対象の契約確度を登録した案件が0件でないと、削除することができません。

 削除対象の契約確度を登録した案件は他の契約確度を登録し直してください。
 契約確度削除に伴い案件が自動削除されることはありません。

確度掛け機能

確度掛け機能にチェックを入れると、契約確度を数字(パーセンテージ)で表示することが可能になります。
それぞれの確度に適した数字を入力していきましょう。

売上予測レポートでは全ての案件の契約金額を契約予定日別に集計し、契約確度を掛け合わした売上金額の予測を確認することができます。

[注記]

※登録中の案件に使用している契約確度は削除できません
※削除対象確度の案件を0件にすると削除可能となります。案件一覧ページから実施ください
※設定を有効にするには再ログインが必要です

 

回答が見つかりましたか?