🎉案件のフェーズ滞留日数を表示できるようになりました

案件の各フェーズにおける滞留日数をひと目で把握できるようになりました。(※案件情報ページ、案件一覧にてご確認いただけます)
この機能により、停滞している案件を早期に発見でき、マネージャーの進捗フォローや失注判断のスピードを加速することができるようになります。

🎉<案件詳細項目>プルダウン表示を選択できるようになりました

ラジオボタン(単数選択)もしくはチェックボックス(複数選択)で作成頂いいていた案件詳細項目を、プルダウンで表示できるようになりました。
今まで作成頂いていたものについても、管理者設定画面からワンクリックで表示切り替え可能です。

 

🎉アクション情報の確認がしやすくなりました

案件情報ページにおいて、アクション情報のタブ化を行い、各案件のアクション情報確認作業において、画面をスクロールする手間を少なくしました。

 

本件について不明点などがありましたら、Sensesシステム内画面右下のチャットサポートよりお問い合わせください。

今後ともSensesをどうぞよろしくお願いいたします。

回答が見つかりましたか?