いつもSensesをご利用いただき、誠にありがとうございます。
4月の注目アップデート情報をお送りさせていただきます。


案件ボードの表示項目をカスタマイズできるようになりました

案件ボードのカードに案件詳細項目を表示できるようになりました。
読み込み速度も大幅に向上し、さらに使いやすくなっています。
(メニュー案件ボードの画面右上、「表示項目」プルダウンより詳細項目を選択いただけます)



アクションのアサインワークフローを強化しました

自分以外の担当者をアクションの主担当者としてアクション作成しアサインできるようになりました。

従来は代理でアクション登録した場合、
代理登録者をアクション担当者から外せませんでしたが、
今後は実際の担当者のみアクションの担当者として登録することができるようになりました。



多商材管理ができるように商品内訳機能を強化しました

商品内訳設定がCSVによる一括設定に対応しました。
製品番号や型番、商品コードなどで商品や商品内訳が検索可能になりました。

本件について不明点などがありましたら、Sensesシステム内画面右下のチャットサポートよりお問い合わせください。

今後ともSensesをどうぞよろしくお願いいたします。

回答が見つかりましたか?