💡こんな企業におすすめ

  • 販売代理店を活用し、エンドユーザー開拓営業を行なっている企業様

💡実現できること

  • 代理店、直販など複数の販売チャネルを可視化した上での案件管理

  • エンドユーザー以外に代理店など複数の取引先が1つの案件に紐づく際の案件管理

📝代理店営業とは?

代理店営業には大きくわけて、

・新規取引をする代理店の開拓営業

・代理店を活用したエンドユーザーの開拓

の二種類があります。

本記事では「代理店活用営業」にフォーカスをしてご紹介します。

代理店開拓営業については「新規営業」と同様の設定で管理可能ためコチラをご参考ください。

📝代理店管理をする際のデータ構造

Sensesで代理店管理を行う場合は、

・取引先=代理店

・関連取引先=エンドユーザーやその他ひもづく代理店など

として、登録を行なっていきます。

📝案件管理設定例

メニュー>案件ボード

STEP1.営業フェーズ設定

フェーズの設定方法はコチラから

STEP2.商品の設定

案件ボード>案件詳細ページ

商品の設定方法はコチラから

商品内訳の設定方法はコチラから

STEP3.案件管理項目のカスタマイズ設定

案件ボード>案件詳細ページ

案件詳細項目の設定方法はコチラから

STEP4.チャネル設定例

案件ボード>案件詳細ページ>チャネル

チャネルの設定はコチラから

STEP5.関連取引先設定例

案件ボード>案件詳細ページ>関連取引先タブ

関連取引先の設定方法はコチラから

STEP6.アクション(活動)管理設定例

案件ボード>案件詳細ページ>アクションタブ

アクション種別目的の設定方法はコチラから

※活動記録のフォーマット化や標準化を促進したいお客様は、アクションにテンプレートを設定することもできます。アクションテンプレートの設定方法はコチラから

📝顧客管理設定例

メニュー>取引先一覧>取引先詳細ページ

取引先詳細項目の設定方法はコチラから

より詳しい設定、運用について不明点があれば、是非画面右下のチャットよりお気軽にご相談ください💁

回答が見つかりましたか?