対象

  • オプション(フォーム機能)契約者

概要

フォーム機能を活用する場合、フォーム詳細ページにて、保存したフォームのURL及びコード、フォームの分析情報などを確認できます。

総PV数

ユーザーがフォームを閲覧した数を示しています。同じユーザーがページを複数回閲覧した場合、その都度総PV数はカウントされます。

総送信数

フォームにユーザーが情報を入力・送信した数を示しています。

総CVR

ユーザーがフォームを閲覧後、入力送信した割合を示しています。CVRはコンバージョンレートの略です。例えば、総PV数が10PV、総送信数が1件だった場合の総CVRは、10%です。

フォームのシェア

リンクをシェア:フォームのURL

埋め込みコード:ウェブサイトのHTMLに貼り付けるコード

アクセス解析機能をご利用の場合は、埋め込みコードを利用してください。

送信元サイト一覧

送信元サイトには、フォームが表示されている画面のURLが表示されます。

リンクでシェアした場合、「httsp://senses-form.mazrica.com/webforms/?webformid=xxx」と表示されます。

埋め込みコードの場合は、例えばフォームを埋め込んだ画面のURLが「https://mazrica.com/contact」であれば、左記のURLが送信元サイトに表示されます。

埋め込みコードの利用方法

フォームを埋め込みコードで利用する場合は、コードをコピーし、埋め込み先のサイトに貼り付けましょう。自社のホームページに埋め込む場合、ホームページ編集担当者にコードをコピーの上、ご依頼ください。

また、ホームページ作成ツールに埋め込む場合は、そのツールの案内に従ってコードを埋め込んでください。

回答が見つかりましたか?