対象

  • Growthプラン契約者

概要

案件詳細項目設定のラベルタイプ案件詳細項目を利用する方法について解説します。

ラベルタイプでは管理者だけでなく、一般のユーザーも自由にラベル(タグ)を作成・登録することが可能です。
登録したラベルは案件一覧/ボードや各種レポートでの検索条件絞り込みに使用することができ、より案件の管理が明確かつ簡易にできるようになります。

Growthプラン契約者は、カスタムレポートでの検索条件絞り込み及び、表設定での利用項目に設定することも可能です。

目次

アクセス方法

項目追加方法

ラベル(タブ)追加方法

CSV一括登録・更新

注意


アクセス方法

メニュー >  管理者設定 > 案件 > 案件詳細項目設定 > 項目タイプ > ラベル

項目追加方法

項目タイプ:ラベルを選択後、項目名を設定し、登録ボタンを押下してください。

※一度登録した案件詳細項目の項目タイプは変更できません。

ラベル(タグ)追加方法

案件情報画面より、任意のラベル(タグ)を追加登録してください。サジェストに表示されるすでに案件に登録されているラベルを選択することも可能です。

※ラベルは案件情報画面から全ユーザーが自由に追加・登録可能です。

※案件登録時にはラベルの登録はできません。案件更新時に登録してください。

※ラベル名の上限数は100文字です13文字以上は表示が省略されます

※ラベルにスペースは使用できません

※ラベルの色は変更はできません

CSV一括登録・更新

  • 既存項目に該当するラベル項目名がない場合は新規にラベル項目を作成します

  • 複数のラベルを登録するときは半角スペースで区切ってください。全角スペースは半角スペースに自動変換され区切り文字となります

注意

  • フェーズ別必須項目には設定できません。

  • フォーム機能において項目に設定することはできません。

回答が見つかりましたか?