●雛形を作成する

応募ページトップを開くと以下の画面が表示されます。
「応募ページ雛形を作成する」からページ作成に入ります。

※ 「職種」を設定していない場合、応募ページを作成することができず、以下のような表示になります。まずは「職種」を設定してください。

●リスト名、グループ名を編集する

新規ではリスト名に「募集一覧」、グループに「職種グループ」、詳細ページ名にTalentioに登録されている職種名が入っていますので必要に応じて編集してください。

また、必要に応じてグループを追加してください。例えば、「エンジニア」「営業」のように職種や事業部で分けてリストを作成すると、一覧で見たときの視認性が高くなります。

***

●応募詳細ページを編集する

上記キャプチャの右側にある「✎」マークより、応募詳細の編集画面に遷移できます。
デフォルトでページ名等が入ったシートが表示されますので、必要に応じて適宜編集していきます。

・詳細ページ名

登録されている職種と同じ名前がデフォルトで入っていますので、必要に応じて編集してください。

・ステータス

「公開する」チェックボックスにチェックを入れると公開状態になります。
非公開では応募ページトップ画面でプレビューできませんのでご注意ください。

・親のグループ

登録されているグループ名から関連するものを選択します。グループ名は応募ページトップから編集してください。

・関連づける求人

Talentioに登録している求人から関連づけるものを選択します。
候補者から応募が公開ページからあったときに、自動的に求人がひも付きます。

・エントリーフォーム

デフォルトで「一般フォーム」という名前のものが入っています。
エントリーフォームから名前や内容を後ほど編集してください。

※詳しくは、エントリーフォームの作成をご確認ください。

・自動返信メール設定

候補者から応募ページに応募があったときに、企業側からの自動返信メールを設定することができます。

求人毎に個別に設定されたい場合は、「個別に指定する」を選択し、必要事項を入力して保存してください。

  • From(送り元メールアドレス)
  • 件名
  • 本文(〇〇様 は自動的に付与されるので、設定の必要はありません)

を設定することができます。

求人毎に変える必要がない場合は「共通設定を使用する」を選択していただくと、会社情報で設定した「自動返信メール設定」が適用されます。

・ヘッダー画像

詳細ページに掲載するイメージ画像(jpegまたはpng)を設定します。
画像と要項をバランス良く表示させるためには、画像の大きさをあらかじめ幅970×高さ300~400px程度に調整して入れていただくことをお勧めします。

※詳しくは、クリエイティブガイドのヘッダー画像の項目をご確認ください。

・募集詳細

以下、2つの方法にて募集詳細を適宜編集してください。

  1. 他の募集詳細をコピー : 既に作成した募集詳細の内容を反映します
  2. 職種の概要をコピー :  「職種」作成の概要記載事項を反映します
  3. 新規で入力 : 直接記載した内容を反映します

・進んだ使い方

入力したテキストをそのまま表示する場合はMarkdown書式のチェックを外してください。(デフォルト)リンクを入れる等の場合はMarkdown書式にチェックを入れ、対応書式から入力してください。
また、複数の募集詳細を設ける際は、「追加する」より追加してご利用ください。

●募集一覧を追加する

募集ページ一覧を複数作成したい場合は、「募集ページを追加」を選択し、新しくリスト、グループを作成してください。


回答が見つかりましたか?