●OfferBox連携で出来ること

新卒向けダイレクトリクルーティングサービスOfferBoxを導入されているユーザーは、OfferBox連携をご利用いただけます。

オファーを出した候補者の情報をTalentioに直接登録できるようになり、候補者情報の移管をエクスポート、インポート等の作業を簡略化することが出来ます。

※OfferBox連携はPlusプランご契約の企業様のみご利用いただけます

●連携の設定

・認証トークンの発行(Talentioユーザー向け)
グローバル設定の「外部サービス連携より」トークンの発行、編集を行います。

(新ナビゲーション:左メニュー > 各種設定 > 採用媒体 > OfferBox > 「トークン発行」を選択します)

トークンの発行画面ではチャネル名と職種を設定します。
ここで設定したチャネル名は、追加された候補者のチャネルに設定されます。
(下記にはOfferBoxと記載部分)


・認証トークンの設定(OfferBoxユーザー向け)
OfferBoxの企業管理画面より、「基本設定」>「API連携」>「Talentio」 を選択します。

画面に遷移し、Talentio側で発行したトークンを記入し、保存します。

設定が完了したら、OfferBoxとの連携が有効になります。

上記の設定が完了すると、候補者の詳細ページに表示されます。

回答が見つかりましたか?