複数候補者の一括操作をする

候補者一覧から複数の候補者に対して一括で各種操作をすることが可能です。

操作できる内容は以下の通りです。

  • 担当を編集・追加

  • タグ付け

  • メールを送信

  • 結果を入力

  • タレントプールに移動

  • 削除

候補者情報を削除に関しては、削除後に候補者情報は全て確認できなくなります。削除した候補者/候補者情報は戻すことができませんので十分注意して操作してください。

担当を編集・追加する

複数の候補者に対して担当の追加、編集、削除できます。

担当を設定するとダッシュボードの担当している候補者や、タスク管理の担当候補者に表示されるようになります。

タグ付けをする

複数の候補者に対してタグ付けをすることができます。

(タグの作成方法や利用方法に関してはこちらをご確認ください。)

一括でメールを送信する

複数の候補者に対して同じ内容のメールを同時に送信することができます。
また、添付ファイルの送付や、メールの送信予約も同じ画面で設定することができます。

なお、選択した候補者のメールアドレスが設定されていない場合は、一括メール送信をすることができませんので、候補者詳細情報の編集から設定してください。

結果を入力する

複数の候補者に対して、一括で選考フローを完了することができます。

結果を入力することで候補者のステータスが変更されます。

一括でタレントプールに移す

複数の候補者を「候補者一覧」から「タレントプール」に移すことができます。
「タレントプール」に移した場合、ステータスが「進行中」から「コンタクト中」に変わります。

候補者情報を一括で削除する

複数の候補者を一括で削除することができます。

一括削除をするには先に以下の手順から一括削除設定をする必要があります。

  • 各種設定 > 基本設定 > 機能利用・権限設定 >「候補者の一括削除」で利用するにチェック

※ 候補者/タレントを削除すると、以降該当の候補者情報は全て確認できなくなります。また削除した情報は戻すことができませんので、十分注意して操作してください。

回答が見つかりましたか?