マネージャー権限 / メンバー権限の評価者が評価後の候補者の選考状況を確認する

選考評価者になった場合、デフォルトの設定では権限ごとに閲覧できる状況が以下のように異なります。

  • 管理者権限:すべての職種の候補者の選考状況、詳細が確認できます

  • マネージャー権限:担当職種の候補者の選考状況、詳細が確認できます

  • メンバー権限:選考にアサインされた候補者の詳細確認と評価が行なえます。評価が完了した後の候補者の選考状況、情報は確認できません。


このページで紹介する機能では、以下条件の権限ユーザーが評価が完了した候補者のその後の選考ステータスもしくは評価した候補者の選考過程・結果の情報すべての閲覧が利用できるようになります。

  • 担当求人以外で評価者としてアサインされたマネージャー権限

  • 評価提出後のメンバー権限

設定方法

機能を利用するには、管理者が設定をする必要があります。

左メニュー > 各種設定 > 基本設定 > 機能利用・権限設定 > 権限のカスタマイズ

「評価した候補者の選考過程・結果の情報すべてを表示する」を設定した場合

  • マネージャー権限 :
    候補者一覧に該当候補者が表示され候補者詳細画面にアクセスできるようになります。

  • メンバー権限 :
    評価した候補者の一覧に該当候補者が表示され候補者詳細画面にアクセスできるようになります。

「 評価した候補者の選考ステータスのみ表示する」を設定した場合 (メンバー権限のみ)

評価した候補者の一覧画面が新たに利用できるようになります。

該当候補者の氏名とステータスが表示されます。

※ 選考の評価に入ったことがないユーザーは、候補者一覧は確認できません。

なお、各選考の評価内容の閲覧ルールは下記の通りです。

  • 担当した選考よりも前の選考情報は閲覧可能

  • 担当した選考より後の選考は閲覧不可能

  • 選考の判定前:同時にアサインされている評価者の評価は閲覧不可能

  • 選考の判定後:同時にアサインされている評価者の評価は閲覧可能

チームで採用活動に従事している際に、候補者の状況をリアルタイムで全員で共有されたい場合や、評価者自身で選考した候補者の状況を確認できるようにしたい場合にはご利用下さい。

回答が見つかりましたか?