● Googleしごと検索に応募ページを対応させる

 求職者がGoogleの検索エンジン上で求人情報を検索する際に用いることができる「Googleしごと検索」に、Talentioで作成した応募ページ、エントリーフォームが掲載されるようにすることができます。

● 掲載に必要な内容

  • 募集要項(仕事内容など)
  • 会社情報(待遇、福利厚生など0
  • 勤務地

以上の情報が入力されて、公開されている場合に、Googleしごと検索に応募ページを反映します。また、応募ページの「職種詳細」に「勤務地」の項目、および項目内に住所が入力されている場合に、応募ページのHTMLにGoogleしごと検索用の構造化データが埋め込まれ、Googleしごと検索に応募ページおよびエントリーフォームが掲載されます。

※ すでに「勤務地」の名称で項目が作られている場合には新たな対応は必要ありません
※ 勤務地の情報を「勤務地」以外の名称で項目が作られている場合は適用されませんので、必ず「勤務地」の項目名で登録してください。
 ex. 「本社所在地」「勤務場所」のような項目名だと掲載されません

※ 設定後にGoogleしごと検索上の検索結果に反映されるタイミングは、Googleの仕様に準拠します

● 設定方法

 1. 応募ページ機能 → 応募ページトップ → 職種の編集画面 より、職種の項目を編集します。
2. 「募集詳細」に項目を追加し、「勤務地」を項目名に入力します。
3. 「勤務地」の項目に、テキストで住所を入力します。

 地図を勤務地欄に入力したい場合は、「Markdown書式」を選択し、地図のiframeを挿入します。詳しくは 応募ページに地図を挿入できますか を参照ください。

回答が見つかりましたか?