※ こちらの機能はPlusプランをご利用のユーザーさまのみご利用いただけます。

● 採用の予算と実績の詳細なデータを確認する

ある求人の採用を始める際に設定した予算と、実際の結果を求人単位、職種単位、期間単位をレポート形式で確認することができます。

● 利用方法
1.左側メニュー「分析」から「予実管理」を押し、レポート画面に遷移します。

または、ダッシュボード画面の「採用実績 / 採用目標」の欄にある「レポートを見る」より予実管理画面に遷移します。

2. レポート画面では、全職種、および職種別のサマリを見ることができます。
更に詳細のデータを確認する場合は、各職種の項目名の左側「▽」よりデータを展開し、「詳細なデータテーブルを見る」を選択してください。

3. 詳細なデータテーブルより、各求人ごとの予算、実績のデータを確認することができます。また年度単位で、サマリおよびデータテーブルの表示を切り替えることが可能です。
テーブルに利用されている項目の定義は以下の通りです。

【予算】
採用予算:求人ごとに設定されている予算
採用人数:求人ごとに設定されている目標採用人数
採用単価:採用予算 ÷ 採用人数 で算出
期間:求人ごとに設定されている目標期間
日数:期間を日数で表示

【実績】
採用予算:求人ごとに設定された実費用
入社予定数:求人に紐付いた入社予定数(内定承諾のステータスになっている、かつ入社予定日が入力されている人数
採用単価:採用予算 ÷ 入社予定数 で算出
期間:求人ごとに設定されている期間の開始月〜求人の募集を終了した日付
日数:期間を日数で表示

回答が見つかりましたか?