● エン転職の候補者情報をTalentioに連携する

エン転職に応募があった候補者の選考を管理する際に、候補者情報を簡単にTalentioに取り込むことができます。

● 連携される情報

以下の情報をエン転職からから取り込むことができます。

  • 会員No
  • 応募日時
  • 募集ID
  • 職種名(別途Talentioで管理している求人名を紐付ける必要があります)
  • メッセージ-企業からの質問
  • 応募先企業への志望動機
  • 転職理由
  • 氏名
  • 氏名フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 現住所
  • 最寄駅
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • 最終学歴(学校名・学部/学科 ・卒業年度)
  • 英語(TOEIC・TOEFL )
  • その他の言語-言語名
  • 普通自動車免許(AT限定免許を含む)
  • 保有資格
  • 直近の年収
  • 自己PR 
  • 職務経歴詳細
  • 希望勤務地  

※チャネル名は自動的に「エン転職(採用媒体連携)」が入力されます。
変更したい場合は「候補者詳細情報の編集」から編集してください。

*****

● 連携設定の方法

● 設定に必要な情報

エン転職にてアカウントをお持ちの方で現在求人がオープンになっている場合に、ログイン情報を入力すると候補者情報の取り込みができます。

● 連携が可能かどうかの確認

ブラウザのシークレットモードを活用し、ID/Passを入力して https://employment.en-japan.com/company/ のマイページ画面に遷移ができるか確認します。

● 設定方法

  1. グローバル設定画面「採用媒体連携」を開きます(新ナビゲーション:左メニュー > 各種設定 > 採用媒体 > 「エン転職」を選択します)
  2. 「エン転職媒体情報」の「有効にする」にチェックを入れます
  3. エン転職にログインする際の ログインID・ログインパスワード を入力し、保存します

※取り込みは1日3回 (9:00/13:00/17:00) 行われます

● 媒体の求人名とTalentioの求人名を紐付ける

エン転職で設定している求人名とTalentioで管理している求人名を紐付けることによって、媒体連携時の自動的に求人を設定することができます

1. 「エン転職媒体情報」 > 「求人設定」> 「媒体連携時の求人設定」を押下します
2. 媒体の求人名とTalentio上の求人名を紐付ける画面がでてくるので、エン転職上の名前を入力し、紐付けたいTalentio上の求人を選択してください

※ 入力された求人媒体名が媒体上の名前と完全一致している場合にのみ、候補者取り込み時にTalentio上の求人がひも付きます。完全一致していないときは求人名が紐付いていない状態で取り込まれます

● 媒体の求人名を確認する

エン転職の原稿のトップタイトルが求人名となります。(下記赤枠内)
こちらをコピーして設定してくだださい。

回答が見つかりましたか?