※ 本機能は一部のユーザー様限定でβテストとして提供しております。βテスト後に、Plusプランをご利用のユーザー様にお使いいただけるよう改善の上、ご提供予定です。

● サインバック機能とは

候補者の選考が進み、企業が候補者に対してオファーレター(内定通知書)を送付するタイミングで、Talentioからオファーレターの送付を行い、
候補者がオファーレターの確認および承諾するかどうか、また承諾したあとに必要な入社情報の入力までを一貫して行うことができる機能です

● サインバックの利用方法(企業側)

1. サインバックを送信したい候補者の詳細情報ページに遷移します
2. 「サインバックを作成」ボタンを押下します

3. 該当の候補者に対する条件を設定します
※ 回答期限、アクセスコード、確認する書類、書類確認期限は設定必須です
※ 入社時に必要な項目の設定はすべて任意です

4. 内容を設定したら、左上「下書き保存」を押下し、内容を保存します
5. 続けて「メール送信」ボタンを押下し、メールの送信画面に遷移します

6. メールの送信に必要な内容を設定してください。
メールのテンプレートや変数(候補者名、求人名、確認用URL、回答期限、アクセスコード、書類確認期限)がご利用いただけます。

7. メールの内容を確認し、送信します。

*****

● サインバックの利用方法(候補者側)

1.メール等で送られてきたURLに、アクセスコードを入力してログインします

(Eメールの送信内容例)

2. 確認用URLをクリックしてWebページを開きます。

3. アクセスコードを入力し、「書類を確認する」を押下すると、書類の確認画面に遷移します。書類を開いて確認した後に「確認しました」のボタンを押下します。

4. 書類を確認したあと、内容に同意する場合はチェックボックスにチェックをいれます。引き続き企業側からの入力の依頼がある場合は、入力フォームに必要な情報を入力し、次に進みます。

5. 入力内容を確認し、問題なければ送信します。


6. 送信後、再度書類を確認したい場合は、再びURLにアクセスし、アクセスコードを入力すると、書類確認期限が有効な場合は、書類と入力内容を確認できます。

回答が見つかりましたか?