※ アカウント内すべてのタスク自分のタスク に分けて管理することができるようになりました。また、項目名と配置を変更しております。

●項目名の変更

項目名および配置を変更致しました。新旧対照表をご参考ください。

● タスクを管理する

採用のオペレーション上発生するタスクを アカウント内すべてのタスク自分のタスク に分けて管理することができます。

● 利用方法

1.左メニュー > 選考管理 >「タスク管理」を押下し、遷移します。

2. 任意のリストをクリックします
3. 該当の候補者をクリックすると、詳細画面に遷移します。タスクの対応が終わると、アラートが消えます。

● 自身のタスクを管理する

1.「+タスクリストを作成」を押下し、自身のタスクリストの作成画面に遷移します。

2. 「職種」もしくは「求人」を設定し、タスクリストに名前をつけて保存してください。

3. 自身が設定したタスクリストができていることを確認してください。

*****

タスク管理では、以下のタスクの確認が可能です。

● 選考に関するタスク

  • 本日の選考の確認

  • 選考の設定が必要な候補者の確認

  • 日程の調整が必要な候補者の確認

※ すべての権限にて確認が可能です
※ 管理者権限のみ、全ての候補者についての確認が可能です。マネージャー権限、一般権限のユーザーは自分の担当の候補者のみ確認が可能です

● 評価に関するタスク

  • あなたの入力待ちの評価の確認(すべて、日程が未設定の選考、選考日が過ぎた選考)

  • 評価の提出が必要な候補者の確認

  • 選考の判定(評価提出後に、管理者/ マネージャー権限の方の判定が必要です)が必要な候補者の確認

※ すべての権限にて確認が可能です
※ 管理者権限のみ、全ての候補者についての確認が可能です。マネージャー権限、一般権限のユーザーは自分の担当の候補者のみ確認が可能です

● 未読、未対応メール(すべて、担当求人別、担当候補者別)

・未読のメール
・未対応のメール

※ 管理者権限と、グローバル設定でマネージャー権限にメールボックスの権限が付与されているマネージャー権限のアカウントのみ、確認が可能です
※ 管理者は全ての候補者について確認が可能です。マネージャー権限は自分の担当の求人および候補者のみ確認が可能です。

回答が見つかりましたか?