●主な連携機能

『harutaka』の主な機能である、面接官とWEB上でリアルタイムにやりとりをする「ライブ面接」、応募者が自身で動画撮影、投稿をする「エントリー動画」の2機能を「Talentio」内でご利用頂けるようになります。

<連携により可能になること>
・Talentioの選考タブからharutakaのオンライン選考(ライブ面接、録画選考)を設定することができます

・候補者との面談へのリンクがTalentio上に表示され、1クリックでharutakaの面接画面に遷移できます

・Talentio上でharutakaで候補者がオンデマンドの選考を受験したか、ステータスを確認できます


●連携設定方法

  1. harutaka側の設定
    harutakaの「システム連携設定」画面で、以下を有効にしてください。

  • 候補者ID連携を有効にする

  • API・システム連携を有効にする

  • API認証情報の取得でclient_id , client_secretを取得

2. Talentio側の設定

左メニュー > 各種設定 > サービス連携管理 > 「harutaka」を選択します

● 連携の有効化にチェックを入れる

● API情報

  • endpoint:harutakaのURLを入力する(https://company.harutaka.jp

  • client_id:harutakaの取得したclient_idを入力する

  • client_secret:harutakaの取得したclient_secretを入力する
    上記3箇所入力後に保存を押下してください。

3. 選考の設定

3-1. 事前の確認

下記の条件を満たしていることでharutaka連携を利用した選考設定が可能になります。

  • 候補者にメールアドレスが設定されていること
    (harutakaへ登録するためにメールアドレスがキーとなっているため)

  • harutakaの連携が設定されていること

  • harutaka側で募集が作成されていること

3-2. 選考の作成

候補者詳細ページを開き、選考設定画面の「harutaka」でharutakaの募集を選択してください。(harutaka側で作成されている募集が表示されます)

種別や評価者リスト等必要な情報も設定し保存してください。

選考を作成すると、harutaka側に候補者が登録されます。

4. 選考情報の連絡

●録画選考の場合

候補者詳細ページのharutaka「候補者への共有リンクを取得」から「録画選考のリンクをコピー」を選択し、候補者へリンクを連絡ください。

●ライブ面接の場合

候補者詳細ページのharutaka「候補者への共有リンクを取得」から「ライブ面接のリンクをコピー」を選択し、候補者へリンクを連絡ください。

5. 評価者の操作

5-1. 「ライブ面接」を実施する評価者の操作

ライブ面接を実施する評価者は、当該候補者詳細ページの選考画面に表示されている「面接ルームを開く」を押下してください。

5-2. 「録画面接」を確認する評価者の操作

録画面接を確認する評価者は、当該候補者詳細ページの選考画面に表示されている「録画を見る」を押下してください。

回答が見つかりましたか?