メインコンテンツにスキップ
すべてのコレクション🔗外部サービス(アプリ)との連携Googleフォーム
Googleフォームトリガーで、回答内容を取得する方法
Googleフォームトリガーで、回答内容を取得する方法

Googleフォームのアプリトリガー使用時に、回答内容を取得する方法を説明します。

Yoom 青柳 avatar
対応者:Yoom 青柳
一週間前以上前にアップデートされました

概要

YoomのアプリトリガーにはGoogleフォームをご用意しております。

こちらを活用することで、Googleフォームの回答を起点にフローボットを起動させることが可能です。

その際、デフォルトで取得できるアウトプット(値)は仕様上、「回答ID」

「最終回答日時」「回答の作成日時」「回答者のメールアドレス」のみとなっており、回答内容を取得するためにJSONPATHを用いて、アウトプットを追加する必要があります。

今回は回答内容のアウトプットを取得する方法を説明します。

回答内容の取得方法_トリガー上で直接取得する

1.レスポンス結果を表示する

以下の手順に沿って、YoomのGoogleフォームトリガーのレスポンス結果を取得します。

1.実際に使用するGoogleフォームのプレビュー画面からテスト回答を行います。

2.Yoomのトリガー設定画面に遷移し、フォームID※を入力して、テストボタンを押します。

※フォームIDはGoogleフォームの編集画面上のURLからコピーして取得してください。

https://docs.google.com/forms/d/●●●/edit この●●●の部分がIDです。

2.アウトプットとして使う項目の「+」ボタンを選択する

次に以下に沿って回答内容の値をアウトプットに追加します。

1.テスト後に、画面下部の「+取得する値を追加」を押します。

2.answers以下に表示されている回答内容横の+マークを押します。

3.追加した項目のアウトプット名や入力形式を変更する

最後に追加されたアウトプットの項目名や入力形式を任意の内容に変更して完了です。

1.追加された値にカーソルを併せて表示されペンマークを押します。

2.項目名をGoogleフォームの質問項目名に、入力形式を任意の形式に変更します。JSONPathの項目は自動的に追加されているので、そのまま保存します。

以上が、Googleフォームトリガーで、回答内容を取得する方法となります。

# Googleフォーム,フォーム,Google,GoogleForm,回答ID,JSONPATH,取得,アウトプット

こちらの回答で解決しましたか?