方法1: フォルダの中身を確認して削除する

削除したいフォルダを開いて、フォルダ名の右の▼印をクリックします。

表示されるメニューから「削除」を選択すると、削除の確認のポップアップが表示されます。

OKを押すとフォルダは削除され、削除したフォルダが入っていた一つ上の階層のフォルダに移動します。

方法2: フォルダの中身を確認せず削除する

フォルダ一覧から直接フォルダを削除することもできます。

削除したいフォルダ名の右端にある「⁝」印をクリックします。

表示されるメニューから「削除」を選択すると、削除の確認のポップアップが表示されます。

OKを押すとフォルダは削除され、削除したフォルダが入っていた一つ上の階層のフォルダに移動します。

限定公開のドキュメントが含まれているフォルダの削除

自分に共有されていない限定公開のドキュメントは、ドキュメント・フォルダ一覧で見ることはできません。
限定公開のドキュメントがあるフォルダを削除しようとすると、「このフォルダには限定公開のドキュメントが含まれているため削除できません」と表示されます。
フォルダを削除したい場合は、すべてのドキュメントを編集・閲覧できるOwner権限の人に対応してもらってください。

ご注意事項

フォルダの中にドキュメント・フォルダがあるときに削除すると、中のドキュメント・フォルダも同時に削除されます。フォルダを削除される際には、フォルダの中身には十分お気をつけください。

関連ヘルプ

回答が見つかりましたか?