※本機能はβ版になります。正式提供の際に機能が変更される可能性があります。また不具合がありましたらチャット窓口までご連絡ください。

※この機能はAdmin、Owner権限で使用できます。

ゲスト管理機能とは

ゲスト共有機能によって共有したゲストについて、誰がどのドキュメントに対してどのゲストを招待しているかを一覧で管理し、パスワード再発行やドキュメントの共有解除を行うことができる機能です。

関連ヘルプ:ゲスト共有機能

ゲスト管理へのアクセス

組織メニューの「ゲスト管理」をクリックします。

ゲスト管理には「ゲスト一覧」「操作履歴」の2つのメニューがあります。

ゲスト一覧

現在どのドキュメントがどのゲストに共有されているのか、を一覧で確認することができます。

ドキュメント名から、共有されているドキュメントへ遷移することができます。

右側の「共有解除」のリンクをクリックすると、そのドキュメントに対するゲストの共有を解除することができます。

また、ゲスト名右側にあるメニューボタンをクリックすると、「パスワード再発行」「すべての共有を解除」のメニューが表示されます。

パスワード再発行

ゲストに対してパスワードを発行します。

全ての共有を解除

そのゲストに対するすべてのドキュメントの解除を一括で解除します。

操作履歴

外部のゲストに対して意図しない共有があった時に、組織内のどのユーザーがいつどのドキュメントに対してゲスト共有をしたかを把握するために、ゲスト共有に関連する操作ログが記録・表示されるようになっています。

記録される操作は

 ・共有

 ・共有解除

 ・パスワード再送

の3つになります。

回答が見つかりましたか?