株主総会詳細画面より、一度株主へ送信した招集通知を再送信することができます。みなし決議形式の場合も、同じ要領で提案書の再送信ができます。

1.招集中の株主総会詳細画面で、招集通知を再送する株主(*)をクリックし、参加株主情報へ遷移する。

*招集通知に対して未回答の株主のみ招集通知の再送が可能

2.招集通知の再送をクリックする。

3.送信先のメールアドレスを任意で編集し、送信ボタンをクリック。

4.招集通知の再送が完了。

関連記事

株主総会一覧

委任状(招集通知)への回答をリセットする

委任状への回答を会社側で登録する(回答を編集する)

株主総会を完了させる/中止する

回答が見つかりましたか?