まずは、アタックリストを活用していきましょう

Saleshub上で公開できるアポイント支援依頼には、「アタックリスト付きのアポイント支援依頼」
というものがあります。

アタックリスト付きのアポイント支援依頼を公開することで、紹介してほしい企業の情報をサポーターへ具体的に伝えることができるので、誰を紹介したら良いのかが明確になり、サポーターが集まりやすくなります。

実際に、アタックリストを活用することで、サポーターから200社以上のつながりを引き出し、1ヵ月に9件のアポイントを獲得した事例も出てきています。

アタックリストの活用に関する詳細は以下のページをご参照ください。
アタックリストを活用してより多くのアポイントを獲得しよう

社員招待は行いましたか?

Saleshubを活用したリファラル営業では、社員が一丸となって取り組むことが何よりも重要です。
自社社員へサポーター招待を行ってもらうよう呼びかけ、社員の友人や知人を自社サポーターとしてとして迎え入れましょう。

1人でも多くの社員が、1人でも多くの知人にお声がけをすることで、連鎖的により多くの顧客紹介が見込めるようになります。

社員招待およびサポーター招待機能に関する詳細は以下のページをご参照ください。
社員招待機能とは?
サポーター招待機能とは?

オファー機能で、自らサポーターにアプローチするのも有効です

Saleshubには、掲載企業が自社のターゲット層とつながっているサポーターに直接、アポイント支援のお願いができる「オファー機能」があります。

オファー機能を利用することで、サポーターからの提案を待つだけでなく、自らつながりのありそうなサポーターを探してアプローチする、攻めのリファラル営業を行うことが可能です。

オファー機能に関する詳細は以下のページをご参照ください。
オファーの使い方について

また、その他にも多くのサポーターを集めるため、SNSなどで貴社事業ページを拡散することも有効です。より多くのサポーターを集めるため

1.アポイント支援依頼はアタックリストを付ける
2.一人でも多くの社員に使ってもらう
3.積極的にサポーター招待を行う
4.オファー機能でサポーターを探してアプローチする

上記の4つを必ず行うようにしましょう!

その他、ご不明点や気になる点についてはcs@saleshub.jp までご連絡ください。
弊社スタッフがサポートいたします。

回答が見つかりましたか?