オファーとは、アプローチしたい企業とつながりのあるサポーターに、直接アポイント支援をお願いできる機能のことです。

サポーターのプロフィールやつながりを確認し、自社事業と相性の良さそうな方へ積極的にアプローチできます。

※オファーは、パソコンからのみご利用いただけます

オファーをサポーターに送る手順

1. 企業管理画面にアクセス

詳しくはこちら

2. サイドバーの 「オファー」を押す

3. マッチ中タブでマッチ中の企業を確認

自社のアポイント支援依頼にアタックリストをアップロードしていた場合、アタックリストの企業名とサポーターのつながりのある企業名が一致しているものがマッチ中のタブに表示されています。

マッチ中のタブにマッチ中の企業が表示されない場合は、サポータータブの検索機能を利用して、オファーをだすサポーターを探しましょう。

※アタックリスト付きのアポイント支援依頼を追加する方法はこちら

4.サポーターのプロフィールを確認

気になるサポーターが見つかったら、プロフィールを確認しましょう。

※サポーターの名前は、オファーが承認されるまでは、匿名となっております。

※すでにオファーを送ったことがあるサポーターには「この人にはオファー済み」というラベルが表示されています。

5. 「オファー画面に進む」ボタンを押す

サポーターのプロフィールページにある「オファー画面に進む」ボタンを押すと、オファー文の入力画面が表示されます。

※サポーターの名前は、オファーが承認されるまでは、匿名となっております。

※経歴や自己PR、つながりのある企業に関しては、サポーターの方で入力していれば表示されます。

6. オファーを送る

次に、アポイント支援をお願いしたいアポイント支援依頼を選択しましょう。

アポイント支援依頼を選択したら、オファー文の入力しましょう。その後、「オファーを送る」ボタンを押すと、サポーターへオファーのメッセージが送信されます。

サポーターがオファーを承認したら、事前打ち合わせを行いましょう。

備考

  • 毎月、オファー件数が10件追加されます。
  • 自社のサポーターへはオファー件数を消費せず、無制限でメッセージを送信いただけます。
  • オファー回数の追加をご希望の場合は、こちらからご連絡ください。
回答が見つかりましたか?