対象

  • 全ユーザー

概要

アクションは「面談・メール・電話・社内タスク・社外タスク」の5つのアクション種別をもちます。

また、案件アクションでは、加えて「提案」や「懸念払拭」などの「何のために行うのか」というアクション目的も登録します。
 アクション目的は初期値として設定されたものがありますが、必要に応じて自社の営業活動に即した内容に変更可能です。

また、案件タイプを利用されているユーザは案件タイプ毎に設定を管理していくことが可能です。

アクション種別「面談・メール・電話・社内タスク・社外タスク」は固定で変更・削除不可です。


目次

アクセス方法

アクション目的の追加

登録済アクション目的の追加

アクション目的の削除

 
アクセス方法

メニュー > 管理者設定 > アクション > アクション目的設定

アクション目的の追加

  1. [+追加]をクリックします。

  2. アクション種別(面談・メール・電話・社内タスク・社外タスク)を選択します。

  3. 目的名を入力します。

  4. [登録]ボタンをクリックすると、アクション目的が追加されます。

 

登録済みアクション目的の名称変更

  1. 登録済のアクション目的名を変更します。

  2. [登録]ボタンをクリックすると、アクション目的が名称変更されます。

 

アクション目的の削除

  1. 削除したいアクション目的の[削除]にチェックします。

  2. [登録]ボタンをクリックすると、当該アクション目的が削除されます。
     ※アクション目的が案件で使用している場合は削除出来ません。

 

よくあるご質問

Q.一括で既存アクションのアクション目的を更新することはできますか?

管理者ユーザーはアクション一覧より可能です。こちらのマニュアルをご参照ください。

回答が見つかりましたか?